【2021年5月最新】MEOの特徴・運用方法まで10分解説

マーケティング

The way I amブログ MEO編

今様々な大手集客サイトが経営悪化になっています。その原因には間違いなくこのMEOが関わっています。Googleが開発したこのMEOが今業界に革新をもたらし大手よりも個人が勝つ時代が幕を開けます。そのことに早く気づき学べばあなた自身の+になることは確実です。

MEOとは・・・あなたが普段店を探すやり方がお客様があなたを探す方法

この記事を読んでほしい人

・MEOが何かわからない人
・MEOとSEOの違いが分からない人
・MEOは知っているけど運用方法が分からない人

この記事を読むとどうなるか

・MEOを仲間に説明できるようになる
・MEOで集客ができるようになる
・MEOとSEOの違いが分かる

MEOについてポイントを絞って紹介していきます。MEOについての基本的な知識がある方は目次から「MEOの運用方法」へ飛ぶことをお勧めします。

MEOの基礎知識

MEOは「Map Engine Optimization」の略です。主にGoogleマップに対する地図エンジン最適化(マップ検索エンジン最適化)のことです。簡単に言うと「キーワードで検索した時、最初に出てくるマップにするための一連の最適化施策を指す言葉として使われています。

 あなたが普段お店を探す方法がお客様があなたを探す方法

MEOが普及したことにより大手が多額のお金を払いオークション形式で掲載順位を決めていたオークションマーケティングから生の評価を重要視するクオリティマーケティングへ変わった今の時代MEO・Googleの理解をする事が最短最速でビジネスを成功させる道ではないでしょうか?

MEOポイント

MEOには押さえておくべきポイントが3つあります。

1.エリア X 業種で検索した人の74%がMEOを使っている

2.位置情報や」利用言語によって検索結果がかわる

3.MEOはお金で勝てない仕組みになっている→Google独自のアルゴリズム

MEOの特徴とSEOとの違い

ここではMEOの特徴を主に7つ

1.基本的に全て無料 

〇Googleマイビジネスも対策もすべて無料
〇無料で集客できる

2.エリア×業種で検索される

〇例)「渋谷 カフェ」など

3.地域密着型の店舗ビジネスとの相性抜群

〇なぜか?→簡単に言うと、マップと連動しているため。
     (北海道で検索したら東京の店は出てこない。)

4.検索結果が最上位に表示されるためCTRが非常に高い

〇掲載順位がSEOより上位にあり最も見られやすいポシションにあるため、ユーザーのCTR(クリック率)が高い

5.効果が把握しやすい

〇Googleマイビジネスが自分で管理できるので、状況が把握しやすい。

6.競合が少なく勝負しやすい

〇SEOと比べると競合が少ない。地域密着型だから競合は隣の店!!

7.スマホとの相性が良い

〇MEOが普及したのが4~5年前、スマホで調べる人が増えている。またスマホで調べる人はすぐに店に行きたい人or地図を見ていきたい人

MEOとSEOは別物

MEO・・・マップと連動したマイビジネスが出る

SEO・・・HPや記事が出る

〇ポイント

①MEOではマイビジネスが表示される
②MEOはSEOより上位に表示される
③MEOはキーワードによって検索結果が変わる

Googleマイビジネス作成方法はこちらの記事

MEOの仕組み

ここでは、MEOの掲載順位の仕組みを解説していきます。MEOの掲載順位を決める要素は主に3つあります。

①関連性・・・キーワードとビジネスの関連性
②距離・・・検索した場所からの距離
③知名度・・・ビジネス(店舗の知名度) 
 ↑ SNSで発信し話題性を作ったり、ブロガーにお店が紹介されているなど他のサイトで被リンクされているなど。

「Googleに裏技はない」何か裏技を使って掲載順位をGoogle上で上げようとすることはほぼ自殺行為です。きっちりとしたやり方でGoogleのアルゴリズムに基づき運用していきましょう。

掲載順位を上げるコツは「サイテーションと内部施策」の徹底です。外部施策として被リンクを増やす・メンションされる・HPのアクセスが多いがあり、内部施策に評価を多く高く・日々のアプデートが挙げられます。

まとめ
 3つが主になっている事を理解できれば今後の対策を考えやすくなります。MEOの特徴や仕組みを頭に入れておきましょう。定期的に情報を発信し質問や評価には返信しましょう。来店してくださったお客様には積極的にSNSやブログのシェアを呼びかけることも重要です。お客様を先にメンションすることでお客様もSNSに店をシェアしやすくなるでしょう。

MEO施策は始める前の準備で決まる?

キーワードを決めるとき何も分析せず決めてしまうことでわざわざ競合の多い地域を選んでしまうことになり売り上げが全く上がらない事態になりかねません。3つの分析を徹底しましょう。

・エリア分析・競合分析・KW分析の徹底。対象エリアでどのようなKWでどのくらい人が毎月探しているか?競合となる店が各KWでMEOに評価されているのか?どのKWでMEO対策するか?この3要素を分析することがMEOを’運用することよりも大切なことです。なぜならより競合の少ないニッチなキーワードを狙う事で確実なお客を獲得することにつながるからです。しかしこの分析をどうやって個人で行うの?と疑問に思った方々も多いと思います。確かに自分で理解することはmust項目です。しかし僕たち素人に任せるよりも確実な方法、それは確実にその道のプロに任せることだと思います。その道のプロはそれを生業にしているわけですから私たちよりも確実に正確にそして有効な手段を確実な根拠を持って対策してくれます。MEO業者と言っても数が多くどこの業者に任せれば良いのか迷ってしまします。

MEO対策 優良 企業で調べた検索結果

実際に調べてみた結果様々な企業が紹介されていて素人には比較のしようがありませんね。ここで私からお勧めしたい企業があります。それは株式会社LIMです。

なぜならこの企業は今徐々に知名度が上がっている竹花貴騎が創業した会社であり今日本で一番マーケティング業界で優秀な企業と言っても過言ではありません。なぜこんなにもこの会社を押すかというとMUPという竹花貴騎が校長のオンラインビジネススクールの生徒である私が一番感じたことであるからです。どの企業も噂がなく比較材料がないならこう言った生の口コミを信じてみることも手段の一つではないのかなと思います。

MUPでライフデザイン | 財団 | 竹花貴騎【公式ページ】
MUPカレッジが提供するライフデザインスキル習得のためのFacebookコミュニティページ及びウサギさんクラス限定コンテンツ配信が可能な申し込みページです。

Googleマイビジネス運用【投稿編】      

 投稿は主に4つに分けます。

・最新情報
・イベント
・特典(クーポン)
・商品

この4つを生かして集客につなげることを意識していきましょう。

①最新情報

これは気軽に何でも投稿していきましょう!何気ないことをどんどん発信しましょう。
※一週間のみ表示される

②イベント

期間限定・・・期間が設定でき、その間ずっと見ることが出来ます。キャンペーンなどの情報を投稿しましょう。

③特典

クーポン・・・マイビジネスでクーポンを発行することが出来る。クーポンを発行することでGoogleマイビジネスがしっかり集客につながっているのか効果測定ができる。

来店した客がクーポンを使っているということは、Googleマイビジネスから集客ができた!ということになるね。

④商品

値段・・・商品に値段を投稿で付けることが出来る。またサービスをカテゴリー別に分けることも出来る

例)ランチなど

〇投稿方法

マイビジネスにログイン→「投稿」をクリック→ジャンルを選択

Googleマイビジネス運用 【写真掲載編】

写真掲載はMEOにおいて順位にも集客にもかかわってくる重要なものとなってきます。ここでは、5つのポイントに分けて解説していきます。

①店内写真

〇店内の様子を撮る・・・店内の雰囲気が分かるようにとる
〇多角的に・・・一方向だけだと伝わりにくいので多角的にとる

②外観写真

〇看板込みの写真・・・MEOの順位に関わってくる
〇店までの案内・・・周りをとることで店の案内の役割も果たしてくれる!

③360°ビュー写真

店内と外観の2つの360°ビューを載せると良い
やっているところがない分、周りの店と差別化できる
来店のイメージがしやすい

④スタッフ写真

安心感信頼感がつく
これも周りと差別化できる

⑤ロゴ・カバー写真

〇ロゴを設定すると、アイコンがそれになる
〇カバー写真はナレッジパネルのトップ写真になりやすい!

※ナレッジパネルとは簡単に言うと、企業名や店舗名を検索した時に画面右側に表示されるビジネス情報やビジネス写真のこと。

※注意点・・・写真やカテゴリーの設定はPCから行ってください。モバイルは非対応になっています。

iPadなどで、Googleマイビジネスを管理している人はPCで設定は変更しよう!

Googleマイビジネス運用 【口コミ返信編】

Googleマイビジネス運用の中でも、「口コミ」の返信は一番重要といってもいいです。口コミを返信することでGoogleからの評価もupしMEOでの掲載順位も上位になっていきます。また、Googleからの評価にとどまらず、口コミ投稿者からの評価もupし口コミ投稿者をリピーターに着けることもできます。

口コミは必ずと言っていいほど検索ユーザーに見られ、検索ユーザーの比較材料になっています。口コミの返信をしっかり地道に行うことで、他店との差別化が図れるでしょう。

この作業は地道だけど、めちゃくちゃ重要だよ!

口コミの返信での効果

〇リピート率が上がる・・・口コミしてくれたユーザーに口コミの返信をすることで、口コミユーザーをファンに着けることが出来る!

〇第三者からも見られる・・・他のユーザーからも口コミは見られるので、ユーザーからの評価につながる(他店との比較に勝ちやすい)

口コミ返信での注意点

すべての口コミに返信・・・バット評価の口コミにも紳士的に対応する事
              ↑Googleが言っている!!

星評価のみの口コミにも返信・・・口コミには星のみで評価を付けてくださるユーザーもいます。そんなユーザーにもしっかりと返信していきましょう!

以上でMEOの説明+運用方法の記事は終わりだよ!
この記事をしっかり復習して自分のマイビジネスでしっかり集客していきましょう!!

まとめ

オークションマーケティングからクオリティマーケティングへと時代が移り変わっている。その背景にはGoogleが開発したMEOの普及があります。MEOを理解し運用することで自分の個人ビジネスが大手に勝てるようになる。MEOは普段お店を探す手段がお客を探す方法である。内部施策とサイテーションをしっかり行おう!また正確な分析をしてより意味のあるキーワードを決めましょう。しかし個人では限界があるのでその道のプロに頼むことをあり。定期的に発信して質問や評価には返信をしよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました